le Soleil フラワー通信 名古屋

名古屋市名東区一社2-123 / 052-702-8741

オランダのバラ「LEX+社」を使用したフラワーアレンジ

名古屋フラワーアレンジ バラ











切花の世界、特に切花の女王「バラ」はファッション(洋服=オートクチュールプレタポルテ)や空間のトレンドにとても影響されて、毎年注目される色や品種が変わっていきます。
世界中のフラワーデザイナーが今イチバン手にするバラのひとつ、オランダの育種会社「LEX+社」が発表したバラをご紹介します。
「LEX+社」の発表するバラの名前の後ろに「+」がついていることが多いので、他の育種家のものと判別しやすいです。
そして日本で生産する農家のライセンスが、今年でもう10年になるそうです。
この10年で「LEX+社」のバラはとても有名になり、日本のフラワーデザイナーもそのクオリティーの高さからこの「LEX+社」のバラをこぞって使うようになりました。

さて今日お誕生日の方へ、この「LEX+社」のバラを中心に使用したフラワーアレンジメントをお届けしました。
贈り主の方のご要望は、「お仕事を精力的にされている女性で、ソーシャルダンスを嗜まれる大人の方なので、赤いバラを中心にドラマティック、品があってセクシーな感じに仕上げてほしい。」というものです。
そんな感じに仕上げられましたでしょうか。
ただひとついえることは、お届け時とっても喜んでいただけましたのでホッとしています。

使用花材
rose アマダ+ (red)
rose アムールアバランチェ+ (pink)
rose カルピデューム+ (orange)
rose アバランチェ+ (white)
(以上「LEX+社」が発表したバラです)
rose-spray ヤマピー (こいpink)
rose-spray ヤーナ (薄いpink)
オーニソガラム アラビカム (white)
デンファレモカラ (purple)
カンガルーポー (green)
スプレーマム ロリポップ (brown)
ストロベリーフィールド (red)
ユーカリ (green)
ニューサイラン (brown) ほか

















【ps】
お届け後、贈り主の方よりメールをいただきました。
お届けした方からお礼のメールがあったようで、メール文中に
「抱きしめて寝たいくらいよ!」という絶賛のお言葉がありました。
こちらこそありがとうございました。