le Soleil フラワー通信 名古屋

名古屋市名東区一社2-123 / 052-702-8741

Wild-Flower WonderLand vol.14

ミント

こんちわ〜


この前はハーブゼラニウムでしたが、
匂いつながりで今日は『☆Wild-Flower vol.14☆ ミント mint』ですよ〜


ミントはシソ科ハッカ属です。
ミントの名前は、ギリシア神話に登場する若くて美しい女神メンテからきてます。
メンテは地上を見回っていたギリシアの神ハーデスに目を付けられ、とらわれそうになっちゃいます。
そのとき自分もとらわれて妻となったゼウスの娘ぺルセポネが気付き、彼女を香りの良い小さな草に変えて茂みへ隠し、ハーデスの目から隠してやりました。
その後この草はミントと呼ばれ、日の光を浴びるたびによい香りを放ち、みんなに自分の居場所を知らせるのだといわれています。


ミントにはいろんな香りの種類があります。
☆ペパーミント(ガムとか)
スペアミント(少し甘い香り)
☆アップルミント(りんごの香り)
☆オーデコロンミント(オーデコロンの香り)
オレンジミント(柑橘系の香り)
☆クールミント(ガムとか)
☆パイナップルミント(パイナップルの香り)
☆ペニーロイヤルミント(芝生のかわりに庭一面に育てると歩くたびにいい香り) 
☆マウンテンミント(切花によく使われる)


ペパーミントを細かく切って、グレープフルーツジュースとシェイクすると、
とってもおいしいジュースになりますよ。
夏に、カンヌの近くのニースでよく飲んでました。