le Soleil フラワー通信 名古屋

名古屋市名東区一社2-123 / 052-702-8741

「まつうらゆん POP-ART」

トライデント POP-ART01


昨年度も専門学校での講義をしてきましたが、今年の4月より新たにフラワー学科の「まつうらゆん POP-ART」の講義をすることとなりました。
非常にカワイイ生徒ばかりなのでやりがいがある講義です。

生徒全員、目を輝かせて一生懸命まつうらゆんの講義に取り組んでいます。
皆さんにも見ていただきたいと思い、一部公開いたします。


第1・2講 ステンシル・トールペイント・スプレー・カリグラフィー


1.introduction a la POP-ART−はじめに 【POP-ARTとは】

そもそも芸術の世界での「ポップアート」とは、イギリスにおいては1950年代・アメリカにおいては1960年代より始まった いわゆる美術館にあるような一点モノの芸術作品でなく、多くの人々が愛用し知っている大量生産された当たり前の日常的なアイテムをイメージした芸術のこと。
レコードのレーベル、ロゴ、包装、人々のファッション写真、道路標識、ハンバーガー、ソーダのビン、それに機械も日常的なモノとみなされる。つまり、現代の生産活動で生まれるあらゆるモノがポップアートと見なせる。
言い換えれば大量生産・大量消費社会をテーマとして表現した芸術カテゴリーである。

まつうらゆんが10年以上前より【POP-ART】というカテゴリーで作品を発表したり 教室で教えてきたものは、
一点モノの芸術的なフラワー作品でなく、花(生花・ドライフラワープリザーブドフラワー・アートフラワー)を中心として 日常的でよく目にする花以外の素材をも駆使した 大量に作ろうと思えばいくらでもできる作品−これが【POP-ART】である。
ただし勘違いしないでほしいのは、決してチープなものであったり粗雑なもの、幼稚なものではいけない点である。

2. peinture − 【ステンシル トールペイント スプレー カリグラフィー】

①ステンシルとは 手芸の一種で、ステンシルシートを好みの図案に切り抜き 木・ブリキ・ガラス・陶器・布などあらゆる素材に型染めする事。

トールペイントとは ヨーロッパの伝統的装飾技法を土台にして 木・ブリキ・ガラス・陶器・布などあらゆる素材に絵を描くこと。
また油絵の具より色が豊富で使いやすくなったアクリル絵の具の誕生が、ブームに拍車をかけ、クラフトとしての地位を確立した。
フランス語で鉄の薄いシート状、または平板状のものを意味するtoleが語源。
③スプレー

④カリグラフィーとは 「CALLI(美しい)」と「GRAPHEIN(書く事)」というギリシャ語に由来する言葉いわゆるアルファベットの書道。
ヨーロッパで2000年の伝統に育まれ、いくつもの美しい書体が残されている。


 

Copyright ©2006 le Soleil - MatsuuraYum  All right reserved

無断でテキスト・画像の使用を禁じます。

le Soleil まつうらゆん